代表あいさつ

代表あいさつ

「えびバド!」のホームページにご訪問頂き
誠にありがとうございます!
「えびバド!」代表のオオツカです。

「えびバド!」はバドミントンに興味がある小学生が
もっと気軽にバドミントンを楽しめる、練習できるように設立した
ビジター参加型のバドミントン ジュニアクラブです♪

オオツカの娘がバドミントンに興味を持ち出したのは
2019年の1月、小学校1年生の時でした。

その時「娘が参加できるバドミントンクラブ」を探した際
以下のような事を感じました。

  • 基本的な練習が土日で、1回の練習時間も長い!
  • クラブの参加は入部制!
  • 保護者、練習当番制の負担が大きい。。。

オオツカは土曜日、フルタイムで仕事!
日曜日は私と娘と息子(当時:1歳11ヶ月)の3人で日中を過ごすことも多く、
土日がメインの練習や、当番制のお仕事は難しいと感じました。

更に娘がバドミントンを始めたキッカケは
「パパと一緒にバドミントンがしたい!」でしたが
親子でバドミントンを楽しめるチームも見つける事が出来ず・・・

そこで同じような考えや悩みを持った皆様と
一緒に練習できる場所を作りたく
立ち上げたのが「えびバド!」です。

多くの子供たちや保護者様の目線から
すべての皆様に合わせるチームには出来ませんが
私の第一歩により、同じような考えのもと、
「それならば私も!」と保護者様が続々とチームを立ち上げ
社会人向けのバドミントンクラブ・サークルのように
複数ある小学生向けのバドミントンチームの中から
・都合の良い日に参加できる!
・選べるくらいにチームがある!
そんな将来が待っていることを心から望んでおります。

もちろん、チームを立ち上げなくてもビジターとして
多くのご家族が気軽にバドミントンを楽しめるようになる将来も
心より望んでおります♪

2020年7月現在
新型コロナウイルスの影響により
先行きが不安な部分もございますが
出来る限りの対策を取りながら活動しておりますので
当クラブに興味がございましたら
お気軽にお問い合わせください!

どうぞ宜しくお願い致します。

お問い合わせ

オオツカのバドミントン経験

練習への参加をご希望の皆様には
代表であるオオツカのバドミントン経験について
興味を持たれる方もいらっしゃると思いますので少しだけ・・・

オオツカは中学、高校でバドミントン部に所属
大学は3年になるときに中退してしまいましたが
バドミントン部に所属しておりました。

とは言いましても、学生時代は
目立った成績を残すことが出来ず・・・

社会人となり、暫くブランクがあった後
24歳~27歳の頃は仕事とバドミントンを両立し
出来る限りの練習をしておりました。

27歳で転職し、新しい仕事を覚えるために
バドミントンは一時お休み・・・

30歳で自営業者として独立し、
仕事が軌道に乗り始めた31歳の頃、練習を再開!

娘が生まれるまで、出来る範囲で練習を頑張り
娘が生まれてからバドミントンは育児休業しておりました。


社会人での主な戦績です。

2011年度!
[2011/6/19]埼玉県支部対抗戦、三郷市代表として出場
[2011/6/5]三郷市ダブルス大会・1部、準優勝

2010年度!
[2010/6/13]千代田区団体戦・2部、優勝!

2009年度!
[2010/3/14]春日部市ダブルス大会・2部、3位
[2010/2/7]新宿区団体戦・2部、準優勝
[2009/11/23]三郷市ダブルス大会・1部、3位
[2009/10/25]越谷市桜井バド、ダブルス大会・1部、準優勝
[2009/6/28]新宿区団体戦・1部、ベスト8
[2009/6/14]千代田区団体戦・1部3位
[2009/6/7]三郷市ダブルス大会・1部、準優勝

2008年度!
[2009/3/8]春日部市ダブルス大会・2部、3位
[2009/3/1]千代田区団体戦・1部、準優勝
[2008/11/30]千代田区団体戦・1部、優勝


余談となりますが、娘と息子が成長し
自分の時間が確保できるようになったら
全日本シニアを目指しての練習再開を夢見ております!!

なお、オオツカは
バドミントンの指導経験が乏しく
子供達にバドミントンを教えつつ
保護者様の意見を伺いながら
試行錯誤を重ねて頑張っております♪

これからも私自身のバドミントン経験を活かしつつ
出来る限り怪我の無いように気を付けながら
子供達が「楽しみながらレベルアップ!」できますよう
試行錯誤を重ねてまいりますので
宜しくお願い致します(*^_^*)